FC2ブログ

Past and Future

ほとんど雑談で、たまにノベルゲームの紹介をしたりします。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実生活とネット

ゴールデンウィークも終わってしまいました。
私は特に何をするというわけでもなかったのがちょっと残念ですが、
まあそれも、今の状況から考えれば当然なので、仕方ないですね……。
この1年間は、とにかくがり勉くんにならなければいけないので。
ダンおに製作もちょっとやっていたりしましたが、結局あまりはかどらず。
捗らないというより、久しぶりなので、まだ勘が取り戻せてないといったところです。


話は変わりまして。
最近(というよりだいぶ前から)、SNSというものが流行りというかなんというか、
登録する人が多いですよね。(それでも最近はtwitterのせいか落ち着いてますが)
でも、SNSっていろんな意味で結構恐ろしいツールだと思うんです。

「リアル」の関係をインターネット上に持ち込もうというわけですが、
私は、インターネットの特徴としてある種の「匿名性」があって、
それがあって初めて、情報のより広域的な発信ができるのだと思ってます。
まあそれが利点かどうかは別問題なわけですが。
でも、SNSにおいては自らその匿名性を排除して、その上で発信しようというわけ
ですからね。しかも、この個人情報保護に関してうるさくなっている中で。
ということは、SNSはナチュラルに個人情報を引き出しているわけですから。
私たちの個人情報へのガードは固くなっているはずなんですけどね。
Facebookなんかは実名登録の方も非常に多いですし。

ただし、ネットで個人情報を明かすこと自体が悪いと言いたいのではなく、
少なくとも実生活と同程度にはネット上でも警戒すべきだろうなあ、という話。
そもそも、情報拡散の速さを考えれば、ネットの方がむしろ警戒すべき、
くらいには思っていても不思議ではないと思うんです。


なんでこんな話になったのかというと、とあるソーシャルゲームのニュース
を見て、ただ単に私の単純な脳細胞が勝手にソーシャル→SNSという
連想をしてしまったという。ただそれだけです。
本音ですが、ここまで言って特に信念があるわけではないです。ごめんなさい^^;


ソーシャルゲームについても割とさっきの話は当てはまると思うんですよね。
あれに万とか、十万とか、そんな単位でお金をつぎ込む人もいますけど、
ネット上だと金の価値を軽く考えてしまうからそういうことになるんでしょうね。
その金を実生活に当てはめてみると、とんでもない金額ですよね。
(金持ちだ、という方は例外として)

正直、今回のとあるソーシャルゲームのニュースについても、
(ある商品が景品表示法に違反していたというニュースなのですが)
違法云々以前の問題として、こんな商品がよく売れているということが、
はっきり言ってどうかと思うのですよね。
まあ違法だったことは違法だったのでしょうけど……、ねえ。


Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。