FC2ブログ

Past and Future

ほとんど雑談で、たまにノベルゲームの紹介をしたりします。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春到来のはずが……?

もう春分の日も終わり、暦の上でも春になっているはずなのですが、
何故か私の住んでいるところでは今現在雪が積もっています^^;
一体どういうことなんでしょうね。本当に地球温暖化しているのか、
なんて疑ってしまいます。
でも、どこかで、地球温暖化すると日本は寒くなると聞いたことがあります。
上空の空気の流れの影響だそうですが。それでこんなおかしな天気に……
あ、うろ覚え情報なのであてにしないでくださいね。

春、といえば、私は小学生のころまではアレルギー性皮膚炎がかなりひどく、
冬から春にかけてはそれはもう体中がひどいことになっていました。
冬は明らかに空気が乾燥しているからなんですが、春はなぜそうなるのか
今思い返してみてもよくわかりません。なんででしょう。
まるで蕁麻疹みたいになるんです。痒いからついつい掻くんですが、これがダメで、
1度掻くとさらに痒みがひどくなるんですよね。悪循環ですね。
でも小学生にそんなことを言って聞かせてもダメなので、ひどくなる一方。
血液検査なんかもして、花粉症ではないらしかったのですから、原因は謎です。
そういえば中学生の時にはもうすでにほとんど治っていましたね。それも謎です。
いつの間に治ったんだろう……。体力の問題もあるのかもしれません。



ここ最近ノベルゲームは5,6作くらいプレイしています。やっぱり面白いですね。
いわゆるギャルゲーとか、エロゲーとかも、いくつかプレイしたことはあるのですが、
そういった面白さとは違うんですよね。売っているような作品はたいてい洗練されていて、
それはそれで楽しいのですが、突出したものがあまりないというか。
質の上で標準偏差が小さい上に、内容も比較的に画一的なんですよね。わかりづらく言えばw
(自分で言っていてよくわかっていない……)
わかりやすく言えば、万人向けの作品ばかりということでしょうか。

逆に、個人製作のノベルゲームは、それぞれの個人の好みにジャストヒットしてきます。
もちろんそういう作品にはあまり出合えないわけですが、
運よくプレイすることができたときはすごく嬉しくなります。
そういうところが個人製作のノベルゲームの魅力なんじゃないかなあ、と思いますね。
それに、最近はだいぶ全体的な質も上がってきて、大失敗といったことも
それほど多くはなくなってきているので、プレイしやすくなっているような気もします。

でも、できればあまり洗練されてほしくないという気持ちもあり、
そういう傾向があるというのは、私にはいい面ばかりでなく悪い面もあるのですが。
洗練されると画一的になる、という流れはどうしても避けられないと思うので。
(主観的で勝手な推測ではありますが)
そうはいっても、ある程度読みやすければ、それだけ新規プレイヤーも増えて、
ノベルゲームの作者も増えてくるでしょうから、そこらへんは複雑なところですよね。

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。